アタカマ砂漠イミラック村産 チリ IMILAC ペンダントトップ パラサイト 特大サイズ!イミラック-その他




石部分:2.4×1.3×0.3cm 1822年にチリで発見されたイミラックというパラサイト隕石です。パラサイトと呼ばれる隕石で、金属の光沢の中にグリーンのカンラン石が映えて非常に美しいです。※特にこちらは特大サイズでありかなり希少なイミラックでございます。元々は結晶が小さい為ここまで大きいペンダントが生産できないのが現状でございます。そして産出量が激変しております。